化粧品・健康食品の OEM 製造メーカー株式会社 Held
お問い合わせ
東京本社
03-5840-8435
大阪支社
06-6942-2532

ホーム > OEM開発事業

製造企画

長年にわたり独自のノウハウを追求
信頼される健康食品・化粧品のプロフェッショナルへ

当社は、皆さまに安心してご依頼いただけるよう、高品質で高付加価値、高機能の商品を提供することを目指しており、健康食品と化粧品事業を中心に、原料から企画、配合処方、製品仕様設計、試作、工場の選定、表示内容の作成、各種認証取得申請代行、製品化、販売促進までトータルにサポートするファブレスメーカーです。数多くの実績を持つ当社独自のノウハウで、お客様の多様なニーズに応じた、商品開発と製造に関する最適な提案をいたします。

OTCOイメージ

ファブレスメーカーだからこそ、
大手競合他社にも劣らない情報力と原材料の手配力を実現

弊社は自社工場を敢えて持たないファブレスメーカーとして、健康食品業界において長年の豊富な実績とノウハウを積み重ねてきました。
また、業界でも数少ない、ファブレスメーカーでありながら原料・資材の購入やオリジナル原料の開発までを手掛けることで、ご提案の充実を図っております。
工場を持たないことを強みに換え、お客様の様々なニーズに幅広くスピーディに対応し、素材手配まで踏み込むことで原料メーカーや製造メーカーとの緊密な関係を築きあげており、そのコネクションは大手競合企業にも劣らないものと自負しております。弊社は伸長著しい健康食品業界において、独自の情報力とネットワークを武器に、これからも新たな市場を切り開いて参ります。


ODM・OEM企業イメージ

ODM・OEM開発の流れ

コンサルティング

マーケティング/新規性、付加価値のご提案/市場・顧客分析

お客様のご希望をヒアリング。その内容を踏まえた製品内容、マーケティングや商品戦略をご提案いたします。

コンサルティング

商品企画・設計コンセプト/仕様設計

風味や食感はもちろん、原料素材、機能性、流行やデザイン性、コストなど、さまざまな角度から製品仕様を検討し、ご希望に沿った的確な内容をご提案いたします。

商品企画・設計コンセプト/仕様設計
ここがポイント
  • ● 商品の特性に応じて厳選した原料のセレクト及び新しい原料の開拓
  • ● 成分の有効性やコスト、関係法令を踏まえた仕様設計

ネーミング・コピー商品名/キャッチコピーのご提案

ターゲット層に適したネーミング商品の魅力を引き出すキャッチコピー

お客様のご希望をヒアリング。その内容を踏まえた製品内容、マーケティングや商品戦略をご提案いたします。

ネーミング・コピー

デザイン

パッケージは商品の「顔」です。デザインには形状、サイズ、材質、イメージに加え、関係法令に配慮した表現など、高度な専門性が求められます。
弊社はデザイン開発、法規関連の担当を擁し、パッケージ制作においても十分なサポートをお約束いたします。

デザイン
ここがポイント
  • ● 商品特性に合わせたパッケージ・包装形態の選定
  • ● ターゲット層に合わせたデザイン
  • ● 食品表示法に適合した成分表示項目の精査

リーガルチェック

商標調査、申請
関連法規サポート
成分分析、放射性物質検査(外部委託)

お客様の販売ターゲット、商品コンセプトに合った商品名・キャッチコピーをご提案いたします。

リーガルチェック

製造コーディネート・品質保証

提携・協力工場は全国50社以上。商品の安全性・有効性の観点から厳格な基準を設け、お客様に安心・安全をお約束する商品をお届けします。また、GMP認定工場や所在地の指定などのご要望にも対応いたします。

製造コーディネート・品質保証
ここがポイント
  • ● 全国50社以上の提携・協力工場
  • ● 商品特性に応じて、最適な工場を選定・製造
  • ● 原料を選定する段階から、産地や規格などに厳格な基準を設け、安全・安心を担保
  • ● 小ロットから大ロットまで対応可能

商品の認証・分析

第三者機関から認証取得

健康食品は有効性が非常に重要です。
弊社では商品の有効性を担保するために、各種成分の分析並びに第三者機関からの認証を適時・適正に取得いたします。

商品の認証・分析

販促支援

販売チャネル・販路の開拓支援

各種印刷物や販促ツールの制作、プロモーション企画、勉強会の開催など、効率的な販促プロモーションのご提案およびサポートを行います。

販促支援

取扱商材事例

取扱商材事例

取扱商材事例

顧問医師のご紹介

【顧問医師】 村上 信行

  • 体がもつ本来の治癒能力を引き出す

     大学卒業後から大学病院の医局で、臨床、研究、教育に携わっていたのですが、続けていくうちに、現代医学の方法論の矛盾点に気が付き退職。退職してからは、ホリスティック医学の臨床を追求し続けてきました。
     ホリスティックとは「全体の」「包括的な」といった意味で、ホリスティック医療は、健康を広く全体的な視点から考える医療です。体調を崩し、不調になった時だけ、薬にのみ頼り治療するのではなく、様々な事象を総合的に判断し、患者さん自身の治癒能力により、健康を維持することが重要と考えています。

  • 村上 信行
  • 村上 信行
  • ライフスタイルの手助けをする、
    Heldのサプリメント

     自身で「自ら癒す」ためには、ライフスタイルの改善が必要となってきます。そして、ライフスタイルの基本は食事にあります。Heldのサプリメントは、その改善の手助けをするためにあります。
     医者や薬品に依存することなく、健康の補助をする製品づくりのため、機能性原料や食品開発に携わっています。これからも皆様の健やかな心と体のための提案を行います。

  • ■資格・学会会員

    医師免許証
    医学博士号
    日本精神神経学会
    日本社会精神医学会
    日本温泉気候物理医学会
    温泉療法医

  • ■略 歴
    昭和53年3月
    東京医科大学 卒業
    昭和53年4月
    東京医科大学 精神医学教室入局
    昭和54年5月
    東京医科大学 助手
    昭和58年9月
    東京医科大学 高等看護学校非常勤講師
    昭和62年10月
    医療法人木村病院 勤務
    平成1年10月
    東京医科大学 客員講師
    平成2年2月
    ホリスティックヘルス研究所 設立
    平成5年11月
    村上クリニック 開設
    平成10年3月
    ホロス松戸クリニック 開設